割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

外出自粛中でも未来を見据えた今取るべき行動とは

現在、新型コロナウィルスのせいで、世界は大変貌を遂げています。

これ、正直、元の社会に戻ることはできるのかな?という感じです。

しかし、そんな中でも伸びている市場があります。前にも別記事で書きましたが、それはネット環境(モバイル市場)です。

簡単に説明すると、みんな外出自粛中で家にいるからモバイル接続時間が伸びているということです。

すでに海外メディアからデータも出ています。

たまたまGoogleからメッセージがきていたので、リンクを辿ったら以下の記事でした。

一部翻訳して抜粋します↓

モバイルでの滞在時間は、コロナウイルスのパンデミック時に中国とイタリアで大幅に増加しました。
コロナウイルスの影響は段階的に見られます。新しい発生が出現するにつれて、政府と企業は封じ込め措置で対応しています。中国が最初の波で、次にイタリア、日本、韓国、フランス、ドイツが続き、現在、米国と英国のモバイル経済への影響の兆候が見え始めています。人々は家にいることを奨励または要求されているため、情報を求め、仕事を続け、楽しませ、つながりを育み、日常生活のギャップを埋めるために、この間モバイルに目を向けています。
中国では、2020年1月に都市の封鎖が始まりました。その結果、2月には、中国でのモバイルでの1日の滞在時間が1日あたり平均5時間に増加し、2019年の平均と比較して30%増加しました。イタリア、3月15日の時点で確認された症例の2番目に高い集中率は、11%で2番目に高いジャンプを示しました。

https://www.appannie.com/en/insights/market-data/coronavirus-impact-mobile-economy/

これって今の私たちみたいなネットメディアを運営している人は大チャンスだと思いませんか?

私は断言できます。今行動できない人は完全に乗り遅れます。

これからの時代は、自分のサイトを作り込んで強化していくか、自分をメディア露出(ブロガー、youtuber)して売り込むか、どちらにせよネットで勝ちに行くのが最適でしょう。

外出自粛中でも私はたまたま本業が医療系(命に直結するから絶対休めない分野)のため、本業も問題なく稼働して収入には困っていません。

ただ、それでも今後新型コロナウィルスに関わらず、何がどうなるかわかりません。

未来は何が起こるかわからないのです。

今起きている問題から、何が起きても対応できるように常に下準備をしておくのが、私の新型コロナウィルスに対する学びです。

割引特典あります→詳細はこちら

考え方

Posted by 月見