割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

まとめサイトでクリック型広告ではなくアフィリエイト広告を成約させ収益をアップする方法(RSSから誘導編)

前回の記事(記事作成編)の続きになります。

今回は自分のまとめサイトからアフィリエイト記事への誘導方法です。

これがうまくいけばアドセンス以外のアフィリエイト報酬も得ることができるのでオススメです。ぜひ余裕があればやってみましょう。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

軽く前回のおさらいと全体の流れ

前回はアフィリエイト記事の書き方をサラッと書きました。前回の記事はこちら

全体の流れとしては、アフィリエイト記事用のサイトを作る→アフィリエイト用の記事を作る→自分のメインのまとめサイトにさりげなくRSS枠に入れる。

このような感じになります。

それでは具体的な設定方法をお伝えします。

Multi Feed ReaderのRSS枠を使う

私の手法としては、プラグインの「Multi Feed Reader」を使います。

Multi Feed Readerとは?

Multi Feed Readerとは、他サイトのRSSを取得するプラグインです。
使い方についてはこちらの記事をお読みください。
他サイトのRSS配信を取得するプラグイン「Multi Feed Reader」の使い方
Multi Feed Readerを使って相互RSSを設置する方法(より具体的に解説)

実際はRSS枠を使うのではなく「付け足す」イメージです。

Multi Feed Readerを使えばそれがうまいことできます。

RSS枠で一番クリックされるのは一番上

RSSにおいて、一番クリック率が高いのは一番上に表示されている記事です。

もちろん「タイトルの強さ」によって変わってきますが、ほぼ一番上に表示されている記事がクリックされます。

それを利用します。

アフィリエイト記事への設置方法

具体的な設置方法としては、RSSを設置したい箇所にテキストウィジェットから以下のようにコードを記述します。

赤くチェック入れてるところは改行です。

こういったコード表記になります。

<a href="https://tool.tukimich.com/oookitaaa/" target="_blank" rel="noopener">【朗報】おまいらこんなサイト見つけたで</a>
[multi-feed-reader template="top" limit="7"]

上記コードは私のサイト用で書いていますが、実際はあなたのサイトに置き換えて書いてください。

サイト上では以下のように表示されます。

いたって普通のRSSに見えますが、一番上の「おまいらこんなサイト見つけたで」が私のアフィリエイト記事へのリンクになります。

うまくRSSに溶け込んでいます。

実際の見え方は以下のテスト用サイトで一度どんなものか確認してみてください。
月見ちゃんねる
アフィリエイト記事用のテストサイト

まとめ

今回、まとめサイトでクリック型広告ではなくアフィリエイト広告を成約させ収益をアップする方法を書いてみて改めて実感したのですが、RSS枠はほんとに便利な機能だと思います。

正直、自サイトのアクセス流出を好きなように調整できます。

この仕組みをうまいこと使ってあなたの収入アップに繋がればと思います。

わからないことがいつでもお気軽に質問メッセージください。お待ちしております。

割引特典あります→詳細はこちら