割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

tool+(ツールプラス)を購入するのに向いている人と向いていない人

tool+についてお問い合わせがかなり増えてきました。

これからtool+を頑張りたい!って人やWordPressを頑張りたいっ!!って人が多くて嬉しく思います。

それと同時にこのブログを見てる人がいることに感謝しています。

ありがとうございます。お問い合わせがくることで励みになります。

それで今回はそのお問い合わせからだいたいその方の人間像がわかるのですが、それと同時にtool+に向いている人もなんとなくわかります。

今回は、そのあたりを詳しく書こうと思います。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

tool+(ツールプラス)を購入するということは?

tool+を購入するということは、あなたが取り組むべきことはブログアフィリエイト(主にクリック課金型のGoogleアドセンスが広告主)になると思います。

Googleアドセンスの通過についてはこちらを読んでもらえると通過しやすいかと。

で、ブログで稼ぐ方法ですが、一番重要なポイントは「継続すること」です。

そして、ブログアフィリエイトといってもその手法は星の数ほどあり、その中でもtool+はまとめサイトいう大規模ジャンルに属します。

tool+を購入するということは、ほとんどがまとめサイト運営でお金を稼ぐということになります。

まとめサイトが良い理由は下記の記事で書いています。

このあたりも読んで復習しておいてください。

まとめサイトVSオリジナル記事ブログ

まとめサイトとオリジナル記事ブログを比較してみますね。

記事作成時間

まとめサイトというと、基本的にインターネットから収集した情報をまとめるサイトになります。

つまりコピペ記事ですね。自分で考えない分、記事作成における時間効率はかなり良いです。

tool+を使うことによってその時間を大幅に短縮することが可能です。慣れれば5~10分。

では、オリジナル記事ブログはどうでしょうか?

オリジナル記事ブログなので、自分で記事を書かないといけません。

それにかかる時間は自分が思っている以上にかかります。ツイート文、メール文など意外と時間がかかることはありませんか?

それと同じです。

初収益までの時間

これは、まとめサイトとオリジナル記事ブログをやったことがある人ならわかると思いますが、圧倒的にまとめサイトです。

まとめサイトはアクセストレードと記事投稿しまくって露出度強化しているので、アクセスがいきなり集まりやすいのです。

対してオリジナル記事ブログだと、SEO評価が全てになります。

最初の反応0期間を超えていかないと稼げません。

しかも正しいやり方、面白い記事の書き方じゃないとファンはつかないし、アクセスも稼げません。

以上の理由より、私は圧倒的にまとめサイトをオススメします。

tool+(ツールプラス)に向いている人

では、tool+に向いている人とはどんな人でしょうか?

それはズバリ「ラストスパートで永久マラソン」が出来る方です。

毎日毎日多数の記事を投稿して、淡々と作業をこなすことが出来る方です。

本業が忙しくて時間がない、家事育児が大変で時間がない、そのような方にはあまりオススメできません。

もちろん慣れてくればスマホを使いスキマ時間で記事投稿ができるようになります。

それでも1記時5~10分程度は時間がかかります。

10記事投稿となると50~100分はかかるわけです。

それだけの時間を確保しつつ、毎日投稿作業が出来る方、これがtool+使用者に向いています。

tool+(ツールプラス)に向いていない人

私は、ブログでのゴールを知っています。

ゴールとはつまり収益化です。

何をどう継続すればお金が稼げるかがわかっています。

でも、初めてブログをする人はそれがわかりません。

「今のこのブログをやっていて未来はあるのか?」こんな不安が日々つきまとってきます。

しかも、tool+を購入したら「お金払ってtool+買ったのに!!」と焦りが生じます。

この焦り、おそらくメンタル弱い人は耐えられません。そんな方は向いていないと思います。

ブログ成長曲線
参考画像:この縦軸(成果・実力)は実質の収益だと思い今を信じて行動できる人が成功します。

ぜひこちらに自分がブログアフィリエイトに向いているかどうかのテスト方法を書いているので、読んでみてください。

まとめ

私は、ブログで稼ぐために必要なことは、年単位の長期戦を覚悟して本気で取り組める方だと思うんですよね。

すぐに結果を求めず、これから先の長い人生での半年や1年と思えば短いものです。

この記事が参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございます。

割引特典あります→詳細はこちら