割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

まとめサイトを作るときのポイント

まとめサイトを作るうえで悩むことは、サイトの内容をどのようなテーマにするかです。

「好きなものを題材にするか?」「このジャンルは人気があるからやってみようかな?」などなど。

適当になんでもかんでもな記事を投稿していてはアクセス数は増えません。

しっかりと方向性を決めてテーマを決めることが大事です。

テーマごとにそれぞれのメリット・デメリットがあるので解説していきます。

これからまとめサイトを作りたいと考えている人の参考になればと思います。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

自分の好きなテーマでサイトを作る

自分の趣味や好きなものをテーマにしたサイトはかなりオススメです。

その理由として以下の3点が挙げられます。

  • 楽しくできる
  • 継続しやすい
  • 読者の求めているものを発信できる

楽しく取り組める

自分の趣味や好きなことなので、日々の作業が苦痛ではありません。

その趣味についてさらに知識が深くなり、より楽しめます。

私も趣味(ゲーム)のサイトを運営していますが、自分の好きなことなので楽しく取り組めています!

継続しやすい

自分の好きなことなので、継続しやすいです。

お金が稼げるといっても「やりたくもないこと」をするのはつらいです。

いつのまにか更新が止まってしまうこともしばしば・・・。

読者の求めているものを発信できる

自分の趣味や好きなことをテーマとしたサイトを運営すると、無意識に読者の求めていることを発信できるようになります。

サイトの細部から記事のちょっとした内容でも、好きなこととそれ以外では、気が付かないうちに差がでます。

自分の作成した記事が読者にも共感してもらいやすくなるので、ファンやリピーターが増えやすいです。

そういった理由から自分の趣味や好きなものをテーマにしたサイトはかなりオススメです。

アクセス数の稼げそうなテーマでサイトを作る

アクセス数の稼げそうなテーマというのは、流行っているもの、最新の話題などをまとめたサイトになります。

こういったサイトは立ち上げ初期からアクセス数が稼げるため、かなり早い段階である程度の成果につながります。

しかし、内容が自分の興味があるものと別なので、作業がぜんぜん面白くありません。

むしろ苦痛に感じることも。

「お金のため」と完全に割り切って取り組める方にはオススメです。

必ず特化サイトにする

自分の好きなテーマでやるにしても、アクセス数を稼ぐためにやるにしても、どちらにも言えることは「特化サイト」にすることです。

特化サイトとは、その名のとおり何かに特化したサイトです。

例えばゲームのまとめサイトなのに、芸能情報をまとめた記事を投稿してはダメです。

ごちゃまぜなサイトにすると読者は一回読んで離脱するため、なかなかリピーターが増えません。

サイトの内容は統一化することが重要です。

統一化することによって「このサイトはこの情報をまとめてくれているから自分に合っている!」と読者に思わせることで、毎日きてくれるようになります。

そういった読者・ファンを集められるように心がけましょう!

まとめ

私のオススメはなんといっても、「自分の好きなテーマのまとめサイト」です。

自分の好きなものだと飽きませんし、継続しやすいです。

お金のために作業をするのも良いかもしれませんが、好きなもので稼げる方が人生にとって有意義だと思いませんか?

「自分の趣味で稼ぐ!」というのをぜひ体感してみてください!

あなたの参考になればと思います。

割引特典あります→詳細はこちら