割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

自覚と覚悟による違い

いつのまにか私も本業(医療系)の方では、人に教える立場になってきました。

後輩に教えているうちにあることに気がつきましたので、共有したいと思います。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

甘やかすと人は伸びない

これはよくあるのですが、後輩がミスしそうなときや困っているときに、私が手を出すと後輩は伸びません。

人は教えられたものは身につきません。

なるべく私は手を出さずに見守りたいのですが、なかなか難しいです。

気がつけば手を出しています。笑

私が手を出して助けた後輩は、結局同じようなミスをします。

自分で失敗を経験して「あ~これがダメだったんだ」と反省することで、次回に活かすことができるのです。

そう考えると、いかに教える側が手を出さず我慢できるかがポイントになってきますね。笑

自覚を持たせる

それでも教わることで成長する人もいます。

この違いは「自覚」があるかないかの差です。

自覚(じかく)とは、自分自身の置かれている状態や自分の価値を知ること。

wikipedia

自分自身で「ちゃんとしないといけない!」と思っている人は強いです。

吸収力も違います。

私が指導するときは相手に自覚を持たせるように意識しています。

どれだけ有益なことを教えたところで身につかなければ意味ないですからね。

本人が「次からちゃんとしよう」と思える理由をしっかり伝え、反省につなげることが大事です。

稼げる人と稼げない人の違い

インターネット副業も同じで、「絶対に稼がないといけない」と思っている人と「まぁ稼げたらいいかなぁ~」と思っている人では成果にかなり違いが出ます。

違いどころではないですけど・・・。

「まぁ稼げたらいいかなぁ~」という感じな人で稼げた人を見たことがありません。

私の職場に「ブログでお金稼げるなら教えてほしい!」という人がいたので、簡単に仕組みなどを教えました。

詳しいことまで教えるのが面倒だったため私がブログを開設して、「こんな感じで書いてみたらいいのでは?」というザックリしたやり方を伝えたのですが、記事を書いたのは1日だけでした。笑

そんなものです。

ほんとうに生活が大変で「絶対に稼がないといけない」という人とは「覚悟」がそもそも違うのです。

当サイトのお問い合わせからメッセージをくれる人は、覚悟を持った人が多いです。

だから私もその覚悟に応えられるように本気で返信をしています。

ぜひこの記事を読んでいるあなたも気になることがあればお気軽にメッセージください。

まとめ

稼げる人と稼げない人の差はやはり自覚を持っている人です。

「現状をどうにか変えたい」こう思える人は強いです。

人のアドバイスもしっかり聞いています。

そんなあなたの熱いメッセージはいつでもお待ちしております!

割引特典あります→詳細はこちら

考え方

Posted by 月見