割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

有料WordPressテーマを使う本当の理由・メリット

WordPressでサイトを作るときにテーマをどうするか?で悩んだことはありませんか?

しかもWordPressテーマは無料から有料のものまで存在するため、有料の方が良いのでは?と迷ってしまうこともしばしば。

そんな私の考えは基本的に無料のWordPressテーマで十分、だと思っていました。

無料と有料のWordPressテーマについて考え方が変わってきたので、そのあたりを話します。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

無料のWordPressテーマで十分な理由

そもそもWordPressテーマは慣れてしまえばどんなテーマでも使いこなせるようになりますし、私の経験的にテーマが違うことによるアクセス数の差はないです。

重要なのはテーマではなく内容です。

なので無料のテーマで十分なのです。

例えば、ルクセリタスコクーンは無料と思えないほどの完成度で非常に使いやすいWordPressテーマです。

当サイトはルクセリタスで構築していますし、私が運営しているまとめブログもほぼルクセリタスやコクーンです。

たまに有料テーマのザ・トールを使いますが、私の場合はルクセリタスの方が使い勝手が良いので結局ルクセリタスに戻すことは多々あります。(やはりそこは慣れです。)

しかし、最近「有料WordPressテーマを使うのもアリなのではないか?」と思うようになりました。

その理由を話したいと思います。

無料と有料WordPressテーマの違い

まず、無料と有料WordPressテーマにおいて、サポートの違いはそれほどありません。

有料だからと言ってサポートがすごく手厚い!というわけではなく、普通です。

ザ・トールで言えば、購入者限定のコミュニティがあるのでわからないことがあれば質問をすることができます。

それを質問内容を見た誰かが暇なときに答えてくれます。(もちろん過去に同じような質問があるか確認しましょう。)

ルクセリタスやコクーンは公式サイト内で誰でも質問コメントができるので、開発者がそれに答えてくれます。

つまり、無料と有料テーマにおいてサポート面での差はありません。

基本的にわからないことがあればGoogle検索でヒットするので、自力で解決できるところは自力で頑張りましょう。(勉強になります。)

性能や利便性はそれぞれのテーマで多少の違いはあるものの、そのあたりは好みですし、使い勝手は慣れが大きいです。

そして、テーマが違うことで「アクセス数に差が出る」ということもありません。

先ほども言いましたが、アクセス数に差が出るのは記事内容です。

読者にとって有益な記事や面白い記事を投稿できればどのようなテーマを使っても関係ありません。

そういった理由から私は「無料テーマで十分」だとこれまでは思っていました。

しかし、最近あることに気がつきました。

有料テーマはアフィリエイトができる

当たり前の話ですが、有料テーマはアフィリエイトができます。

つまり、オススメできる有料テーマがあれば知人や読者に紹介すれば良いのです。

それで報酬を得ることができます!

私はこれまで無料テーマこそ正義と思っていましたが、先のことを考えていませんでした。

ほんとうに良いテーマなら紹介してお金を稼ぐことができるのです。

現在、有料テーマのザ・トール開発陣では、後継機となる次世代テーマを開発中ということなのでリリースされたら購入する予定です。

そしてバリバリ使っていきます。

最初は慣れないかもしれませんが、使っていけば慣れていくので頑張りたいと思います!

それで少しでも副収入につながれば最高です!

ぜひあなたも有料テーマを使ってみて、良いものならアフィリエイトをしてみることをオススメします!!

お金があるかないかで言えば、絶対あった方がよいので!

以上になります。

それでは最後に私がよく使うテーマを載せておきます。

割引特典あります→詳細はこちら

WordPressテーマ

Posted by 月見