割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

【2020年最新版】電話番号なしでTwitterのアカウントロックを解除する方法

私はTwitterから目をつけられているせいか、新規アカウントを作ると速攻でロックされます。

おそらく、過去にブログとの自動連携を行い、短時間で連続投稿したためと思われます。(スパムと間違われたかな・・?)

そういうわけで、私は自分のポケットWifiに繋ぎ、スマホやPCから新規Twitterアカウントを作ると、速攻ロックがかかります。

そしてアカウントロックを解除するには、電話番号認証が必要になります。そんなことをしていたら電話番号がいくつあっても足りません。

そこで、私はメールアドレスのみで解除する方法を発見しましたので、シェアしたいと思います。(この方法にはパソコンが必要です。)

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

実は同じ電話番号は何度でも使える

メールアドレスで解除する方法と言っておきながら電話番号かい!と怒られそうですが、電話番号認証で解除できるなら圧倒的に早くて楽です。まずこれはあなたが絶対知っておくべき情報です。

実は、電話番号認証で使った電話番号は何度でも使えます。

通常、アカウントに電話番号認証すると、その電話番号は使えなくなります。しかし、電話番号認証のところに、「削除」があるのです。

つまり、電話番号認証を行い、電話番号が登録されても、その登録を削除することができます。

しかし、すぐに別アカウントでその電話番号が使えるわけではありません。2か月くらい使わずにいると、その電話番号がまた別のアカウントで使えるようになります。

こうすることにより、実質、電話番号は何度でも使えるのです。

もし、あなたがアカウントロックされて、2か月くらい電話番号認証をする必要がないなら、とりあえず電話番号認証を行い、すぐに電話番号の登録削除することをオススメします。(すぐに登録削除しても特に問題なしです。)

メールアドレスのみでアカウントロックを解除する方法

それでは本題に入ります。

メールアドレスのみで、アカウントロックを解除するにはパソコンが必要です。

スマホだと、SafariなどのブラウザからTwitterを開くと強制的にTwitterアプリで起動してしまうので、何もできなくなります。パソコンからやりましょう。

異議申し立てページでコピペ文を入力

まず、パソコンのブラウザからログインします。ロックされているので、オプションかログオフを選択できるのでオプションを開きます。

「異議申し立ての詳細を入力」を開きます。

すると、「アカウントの凍結またはロックに異議申し立てをする」というページに飛ぶので、そこにある「問題の詳細」にある文章をコピペ入力します。

問題の詳細に入力する文章

私のTwitterアカウントが凍結されてしまいました。もしルール違反がございましたら、今後は遵守するように留意いたします。お手数ですが、凍結の解除お願いいたします。
そして、電話番号無しでロック解除お願いします。

上記文書を入力し、その他必要事項を入力、送信します。

登録メールアドレスに届くメールにも同じ内容で返信する

すると、登録メールアドレスにTwitterから英文でメールがくるので、そのまま先ほどの文章をまたコピペして返信します。

Twitterからのメールに返信する内容

私のTwitterアカウントが凍結されてしまいました。もしルール違反がございましたら、今後は遵守するように留意いたします。お手数ですが、凍結の解除お願いいたします。
そして、電話番号無しでロック解除お願いします。

まったく同じですが、問題ありません。

これで早ければ即日解除。遅かったら一週間ほどでロックが解除されます。(私の場合は)

まとめ

それでは、Twitterのアカウントロック解除についておさらいです。

電話番号は2か月ほどで再度利用可能になります。そのため電話番号認証するのも手です。

それができない、もしくはやりたくない場合は、異議申し立てページからお問い合わせを行い、メールのみで解除するようにメッセージしましょう。

電話番号認証はいざってときのために残しているので、基本的に私はメッセージのみで解除してもらっています。

以上、Twitterのアカウントロック解除する方法でした。

割引特典あります→詳細はこちら