割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

まとめサイトの停滞期を乗り越えるコツ

まとめサイトは時間をかけてコツコツ継続することが大切です。

しかし、アクセス数の伸び悩みやモチベーションが続かず、やる気がなくなり、時には「停滞期」に入ってしまうこともあります。

一度「停滞期」に入ってしまうと、乗り越えるのはなかなか難しいものです。

そこで今回は、まとめサイトの停滞期を乗り越えるコツについて解説します。

コツさえわかってしまえば、停滞期を乗り越えるのは意外に簡単です。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

停滞期を乗り越えるコツ

まとめサイトの停滞期を乗り越えるには、どうすればよいのでしょうか。

今回は私なりの停滞期を乗り越えるコツを紹介します。

無理のない計画を立てる

停滞期を迎えている場合、日々の計画に無理が生じていることが考えられます。

無理のない計画を立てるために「ブログに割ける時間」「記事の制作にかかる時間」を割り出してみましょう。

寝る時間を削ってまで作業をするのはNGです。

完全に無理をしています。

これらの時間配分を見直して、無理のない計画を立てましょう!

一つのことに集中する

今のサイトはダメなのかもしれない…。

と思うかもしれませんが、もう少し踏ん張ってみてください。

停滞期から抜け出すためには、一つのサイトに集中することも重要です。

あれこれ手を出さず、「ここ1番読者に面白い記事を届ける」といった初心に帰って、今やるべきことに集中しましょう。

第三者から意見をもらう

可能であれば、SNSで知り合ったブロガー仲間や家族、友達など第三者から意見をもらうことも有効です。

停滞期から抜け出す活路を見出せるかもしれません。

なお、第三者から意見をもらう際には、素直に意見を聞き入れる姿勢を持ちましょう。

「そんなこと言われなくてもわかってる!」と思ってしまいそうなら第三者から意見をもらうのはやめておくべきです。

ストレスがたまり、逆効果になるかもしれません。

作業を習慣化する

停滞期を乗り越えるには、日々の作業を習慣化してしまうことが一番の近道です。

たとえば「毎朝起きたら30分は記事制作をやる」「夜、趣味の前に少し作業する!」など、作業を生活の一部として習慣化してしまえば、気持ちの抑揚が少なくなるので停滞期を乗り越えやすくなります。

なんだかんだ言って、慣れてしまえば停滞期というのは存在しないので、まずは習慣化できるように生活リズムを変えていきましょう。

まとめ

今回は、私なりのまとめサイトの停滞期を乗り越えるコツについて紹介しました。

ポイントとしては、無理のない計画を立てて、できることから一つずつこなす姿勢が重要になります。

時には第三者の意見にも耳を傾け、客観的にサイトを見直すことも必要でしょう。

停滞期を乗り越えるには、何よりも作業を習慣化することが一番の近道です。

作業の習慣化をゴールに定め、まずは日々の生活やサイトへの向き合い方などを振り返ってみましょう。

そうすれば自ずと停滞期という概念は消えていきます。

以上です。

あなたの参考になれば幸いです。

割引特典あります→詳細はこちら