割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

時余裕があるなら各種SNSと連携を組んだ方が良い理由

2022年現在、インターネット上にはTwitter、FacebookなどいろんなSNSがあります。

あなたはSNSを活用していますか?

私はあまり活用していません。(TwitterとYouTubeはちょこちょこやっていますが・・・)

本当はFacebookやティックトック、インスタグラムなど使えるものは使った方が良いのですが、実はSNSがそこまで得意じゃないのでほぼTwitterしかやっていません。

YouTubeについては趣味です。

それでもTwitterとYouTubeをある程度やってきてわかったことがあります。

それは、「各種SNSは余裕があるならやるべき」ということです。

今回はその理由について説明します。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

まとめサイトにおけるアクセスアップの仕組み

まとめサイトを運営していたら、基本的にはアンテナサイトからアクセスを集めます。

当然アンテナサイトだけではなく、Twitterに記事リンクを貼ったツイートをして、Twitterからアクセスを集めるのも効果があります。

まとめサイトは、アンテナサイト、SNS(TwitterやFacebookなど)、そしてGoogle検索という3本柱でアクセスを集めるのが基本になります。

この3本柱でアクセスを集める理由は、アンテナサイトを巡る読者、SNSにいる読者、Google検索で調べものをする読者、それぞれ違う層の読者を集めるためです。

これらの良いところは、まとめサイトを運営していたら自然にできることなので作業時間がほぼ不要という点です。

アンテナサイトは一度サイトにRSS設定をすることで記事が投稿されるたびにアンテナサイトに通知がいきます。

SNSも自動連係を行えば、記事の投稿と同時にTwitterへツイートされます。(私は手動で行っていますが)

Google検索においては、Google側で巡回、記事を認知するため、サイト運営者はとくに何もすることはありません。(そのかわり運の要素が大きいです。)

この3本柱はアクセスアップにもっとも効果があるのと同時に作業的な負担も無いため、基本的なアクセスアップの仕組みになります。

ここからさらにアクセスを伸ばせるのが、SNSです。

少しでもアクセスを増やしたいなら各種SNSに取り組もう!

それでは本題に入ります。

アンテナサイトに登録できるところを登録したら、あとはSNSでアクセスアップを目指しましょう。

SNSといっても、余裕があるならいろんなSNSを活用するのがオススメです。

その理由は、「読者は同じSNSしか使わないから」です。

これはどういうことなのか、私の体験談を踏まえて説明します。

私は現在、「ブログ+YouTube+Twitter」を運用しています。

まずはブログに記事を投稿します。

記事の内容を動画(テキストと音声だけの動画)にして、YouTubeへアップし、Twitterにはブログの記事へのリンクを載せたツイートだけを行っています。

すると、YouTubeのチャンネル登録者数とTwitterのフォロワー数が同じように上がる・・・というようなことはありませんでした。

動画の再生回数とツイートのインプレッション数も全然違います。

つまり、YouTubeを見てる人はYouTubeしか見ない人がほとんどで、Twitterをしている人はTwitterしか見ないのです。

これは、当たり前と言えば当たり前の話なのですが、非常に重要なことです。

別のSNSへ移動してまで追いかけてくる読者はほぼいないことを示しています。

逆に追いかけてまで見てくれる読者こそがファンです。

そして、私たちがすることは一人でも多くのファンを増やすことです。

そう考えたとき「少しでも認知度を増やすためにいろんなSNSを利用した方が良い」という結論に至ります。

それから、SNSを伸ばしたいなら「発信内容はそのSNSで完結」するように心がけましょう。

例えば、YouTubeに動画を投稿したら、Twitterには動画へのリンクを貼るのではなく、Youtubeに行かなくてもいいように動画そのものをツイートしましょう。

そうすることで、読者の面倒が減ります。

読者の面倒を減らし、どんどん投稿することで、フォロワーが増えていきます。

やはり相手のことを考えたやり方は一番効果があります。

あとは、ひたすら繰り返すだけです。

最後に

結局のところは、認知度です。

アクセスを集めるには露出を増やすしかないのです。

そして露出を増やすには慣れない作業もやるしかありません。

近道はないです。

面倒でも愚直にやるべきことをする。

これこそが基本であり、ファンがついてきます。

私も頑張ろうと思います!(自戒)

割引特典あります→詳細はこちら