割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

ブログパーツについて(広告の配置とRSS配信と配信数など)

私のブログのRSS配信設置数と配信数を教えてほしいとお問い合わせがありました。

これに関して私なりの考え方をお伝えします。

まず、まとめブログのブログパーツの設置箇所はブログの回遊率とアクセストレードに関わり、大事な要素となります。

RSS配信しながらアクセストレードを行い、回遊率を上げる人気記事の設置をメインにするのが理想です。

しかし、私はクリック広告を最も重視しています。なぜなら広告がクリックされないと収益に繋がらないからです。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

読者の行動を考える

基本的に各ページの配置は「タイトル→記事本文→記事下の箇所」という感じになります。

そして、それぞれで最もクリックされやすいのは上から順です。というのも、読者は全文を読まず、離脱するからです。

例えば、「タイトル→記事本文→記事下」であればクリックされやすいのは、タイトルの付近に設置した広告やRSS配信が記事本文に比べてクリックされやすくなります。

さらに「タイトル」付近であっても上から順にクリックされやすくなります。

RSS配信も配信数が5つあれば、一番クリックされやすいのは一番上に表示されているRSSです。

読者にしてもらいたい行動

そして、読者が自分のブログにきて、私が最もやってもらいたい行動は「広告クリック」です。(アドセンス広告を意図的にクリックしてくださいと促すのは規約違反です。絶対やめましょう。)

アクセストレードや自ブログの回遊率を上げるのもいいのですが、それよりも目の前の「収益UP」が一番のモチベーションです。(私の考えです笑)

そう考えた際、広告の表示を一番上にするのが良いという結論に至りました。

つまり、私が読者にしてもらい行動は、「広告クリック→自ブログ回遊→RSSによるアクセストレード」となります。

私の考える最適なブログパーツ設置

上記のことをふまえ、私のブログでのパーツ配置を説明します。スマホ用です。

「広告」
「本日の人気記事(5)」
記事タイトル
「RSS配信1 配信数(5)」←アクセスを最も送りたいサイトへ(ここが一番クリックされやすい)
「広告」
記事本文(50%の位置に広告)
「関連コンテンツ広告」
「人気記事10(週間or月間)」
「RSS配信2 配信数10~20(ここまで読む人はいないけど、たくさん配置してアクセストレードを促す)

一応、こんな感じです。

クリック広告を優先的にしてもらう配置になっています。

それでも読者がどこをクリックするかはブログ毎に違うかもしれません。

そこは自分のブログをしっかりと解析する必要があります。

オススメはこのプラグイン↓。読者の行動(クリックなど)がわかります。

ぜひあなたの参考になればと思います。

割引特典あります→詳細はこちら