割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

みんなのブログをやる意味・理由を調べてみました!

まさに今はインターネット時代。

インターネットにはたくさんのブログやサイトが溢れかえっています。

そこで今回はブログを運営している人がブログをやる意味、そしてどのような理由を持って運営しているのか調べてみました!

これからブログを始めたい人、すでに運営している人にとって、なにか見えてくるものがあるかもしれません。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

1位:自分ひとりで稼ぐため

やはり、1番の理由は「自分ひとりで稼ぐため」でした。

本業以外の収入源を作るために副業でブログをしている人、ブログを始める人がほとんどです。

これは私も同じです。

副業をするためにtool+、ブログを始めました。

副業でブログを運営することは、単なる「お金稼ぎ」に留まらず会社に頼ることなく自分ひとりでお金を稼ぐ力を身につけられます。

ブログ運営の経験は、将来的に独立や起業する際にも活かせるでしょう。

2位:ライフログを作るため

日々の出来事をブログに残し、ライフログを作ることを目的にブログをやっている人も多いです。

日記とは違い、ブログなら時間や場所に囚われずいつでも過去を振り返ることができます。

将来的には、自分の子供や家族があなたのライフログを見て「生きるためのヒント」を得られるかもしれません。

書籍化などもよく見かけます。

面白い書き手・ブロガーさんはほんと引き込まれる文章で尊敬します。

3位:情報発信力や新たなスキルを習得するため

ブログをやることには、自分自身における情報発信力や新たなスキルの習得にもつながります。

長期間ブログを運営する上では、SNSなどの情報発信力はもちろん、ライティングやマーケティング、WEBデザインなど多くのスキルが習得できます。

このようなスキルの習得は、就職や転職、起業などで有利に働くだけでなく、ブログ運営を通じて自身のポートフォリオを構築することにつながります。

何事も挑戦することで得られるものがあります。

まとめ

今回は、ブログをやる意味や理由について調査・紹介しました。

やはり一番の目的は「副業」です。

ブログをやる意味は人それぞれみんな違います。

ただ、自分自身の成長につながることには変わりありません。

もしこれからブログを始めようと考えているならやる意味をあまり深く考えず、とりあえず取り組んでみることをオススメします。

ブログで結果を出すことにこだわりすぎず、まずは自分の成長を目標にブログを始めてみてはいかがでしょうか?

そして現在ブログを運営している人は、初心に戻って「なぜブログを運営するのか?」と振り返ってみると、新たな発見があるかもしれません。

割引特典あります→詳細はこちら