割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

稼げるまとめサイトへの近道!Googleキーワードプランナーを使ってみよう!

あなたはGooleキーワードプランナーって知っていますか?

Googleで検索された文字検索数を調べることができます。

キーワードプランナーでの検索数が多いほど、見込み読者がたくさんいることを示しています。

自分の趣味をテーマにしたサイトは運営してて楽しいですが、稼ぐに特化したサイトを作りたいのであればキーワードプランナーを使ってアクセスが稼げそうなテーマで運営するのも効率的かなと考えます。

もし、どんなサイトを作ろうか迷っているのであれば、Googleキーワードプランナーを使ってサイトのテーマを決めてみてはどうでしょうか!?

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

大きく稼ぐにはみんなが興味のあるものをテーマにする

ブログアフィリエイトで稼ぐには、とにかくアクセスを集めなければいけません。

アクセスを集めるには、人々の興味があるものをサイトのテーマにすれば良いのです。

そこでみんながどんなものに興味があるのか、それを調べることができるのがキーワードプランナーです。

キーワードプランナーは検索文字列とその検索数を調べるサービスですが、検索数が多いということはそれだけ人々の興味が高いことを示しています。

月間検索数100万以上のキーワードをテーマにしたサイトを作ればかなり稼げることは私が実証済みです。(モンハンです。)

競合も多いですがそんなの気にならないほどアクセスが大量にあるので、競合については考えなくても大丈夫です。

キーワードプランナーの使い方

キーワードプランナーの使い方を説明します。

まずはGoogleのトップページに飛んでください。(Googleアカウントが必要です。)

右上にある「メニューボタン」を押して「Google広告」を押してください。(私はGoogle広告を上の方に移動しているので初期の位置とは違います。)

次にGoogle広告のページが表示されるので、「今すぐ開始」を押します。(ログインでも大丈夫です。)

次に「ツールと設定」へ進みます。

ここに「キーワードプランナー」がありますので、選択します。

これは「新しいキーワードを見つける」を押しましょう。

あとは自分の検索したい文字列を入力して「結果を表示」を押します。

とりあえず「モンハン」を検索してみます。

すると結果が表示されます。月間平均検索ボリュームが高いほど、人々の興味が高いです。

今はモンハンライズが流行っているので検索ボリュームが高いです。

気になる検索文字列があればどんどん検索してみましょう。

自分の趣味ジャンルがビッグキーワードならそれで運営することをオススメします!

注意点

キーワードを決めたところで、記事の内容がごちゃ混ぜだったら意味がないです。

例えば、モンハンだったら今流行っているモンハンライズをネタにした記事のみを投稿すれば良いですが、モンハンワールド(前作)や別のビッグワードゲーム(例えばバイオハザードなど)を投稿してしまうと結局サイトの統一性がなくなりファンがつきにくくなります。

サイトのテーマ、記事の内容を統一することでブックマークをしてくれる読者が増えていきます。

そのあたりに注意してサイトのテーマや記事のネタを考えましょう。

大切なポイントは「なにかに特化したサイト」です。

これを意識したサイト運営が成功への秘訣です!

割引特典あります→詳細はこちら