割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

「Contact Form 7」を使ってオリジナルのお問い合わせフォームを作る方法

自分のサイトだけのオリジナルのお問い合わせフォームを作りたくはありませんか?

今回はWordPressプラグイン「Contact Form 7」を使ってオリジナルのお問い合わせフォームを作る方法を紹介します。

Contact Form 7は非常に便利で、使い方も簡単です。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

Contact Form 7の導入方法

まずはWordPressメニュー→「プラグイン」→「新規追加」から【contactform】で検索して、「Contact Form 7」をインストールしましょう!

Contact Form 7を有効化するとWordPressメニューに「お問い合わせ」という項目が追加されます。

Contact Form 7の設定方法

Contact Form 7はショートコードで管理します。

ショートコードを記事内にコピペすると、その部分がお問い合わせフォームになります。

記事内にショートコードをコピペするだけで記事にお問い合わせフォームができます!
こんな感じです。

基本的に初期設定でこの入力フォームなので設定など変更せずショートコードコピペでそのまま使えます。

非常に使いやすいです。

オリジナルの入力フォームを作る

お問い合わせフォームをオリジナルに変更する方法を紹介します。

まずはコンタクトフォームの設定ページから「新規追加」へ進みます。

するとお問い合わせフォームの作成ページを開くことができます。

「フォーム」でお問い合わせフォームの項目を自由に作ることができます。

書き方として例えば「名前の入力フォーム」なら

お名前 (必須) [text* your-name]

と記述します。[]で囲った部分にフォームの内容を入力します。

お名前(必須)がページ上に表示される文字列です。

textはテキスト入力のことで、長文を入力してもらうときはtextareaを使いましょう。

*は必須項目という意味です。

your-nameというのはフォームの識別名です。それぞれの項目で違う名称を使いましょう。

フォームに追加したい項目があれば同じように追記しましょう。

例えばRSSURLを追加したい場合だとこんな感じになります。

RSSURL[text rssurl]と追記。rssurlは自由に決められます。

RSSURLを追加してみました。

実際にページを確認するとちゃんと反映されています。

RSSURLを入力するフォームが追加されています。

メールが届くか確認

それでは、フォームに入力してもらった内容を「送信」したときに正しい内容が自分のメールアドレスに届くか確認しましょう。

まずは入力してもらったフォームの内容をメールに反映されてないといけません。

「メール」の項目を開きます。

読者がお問い合わせフォームで入力した内容がこのメールに沿って届きます。

初期設定であれば特に触る必要のないところですが、先ほどのRSSURLのように追記したフォームがあるならその項目を記述しないと、入力してもらった内容が抜けてしまいます。

ひとつずつ見ていきます。

「送信先」には自分のメールアドレスを入力しましょう。このメールアドレスにフォームに入力された内容のメールが届きます。(相手には届きません)

「送信元」は自分だけがわかれば良いのでサイト名のままで大丈夫です。(相手には届きません)

「題名」も自分だけがわかれば良いのでそのままで大丈夫です。(相手には届きません)

追加ヘッダーもそのままです。

重要なのは「メッセージ本文」です。(相手には届きません)

差出人: [your-name] <[your-email]>
題名: [your-subject]

メッセージ本文:
[your-message]

初期設定では上記のようになっています。

入力フォームの識別名を使うので、例えばyour-nameは入力フォーム(お名前)で入力された内容が反映されます。

メール本文にyour-name、your-email、your-subject、your-messageがあるので、あとは自分で追記したRSSURLを記述します。

これでRSSURLに入力された内容もちゃんとメールで届くようになります。

念のためテストメールを送り正しく送られてくるか確認しましょう!

以上になります。

基本的にお問い合わせフォームは初期設定のままで大丈夫ですが、サイトのURLやRSSURLを送ってもらいたい場合には追加フォームを作っておくとやり取りもスムーズになります!

あなたの参考になればと思います。

もしわからないことがあればお気軽にお問い合わせよりメッセージください。

割引特典あります→詳細はこちら