割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

飽き性でも大丈夫!ブログを継続する5つのコツ

ブログで稼いでいくためには、とにかく諦めずブログ運営を続けないといけません。

そこで今回はブログで挫折しないために「ブログを継続する5つのコツ」を紹介します。

5つのコツは以下です。あなたの参考になればと思います。

  • ブログの目的・目標を定める
  • ブログを習慣化する
  • 作業時間を確保する
  • 100%を目指さない
  • 仕事だと割り切る

それぞれ紹介していきます。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

【コツ1】ブログの目的・目標を定める

ブログの目的や目標を定めることは、ブログの継続に必要不可欠です。

目的や目標といったブログをする上での「ゴール」が定まっていないと、途中で挫折する可能性が高くなります。

目的や目標があれば、ブログを継続するモチベーションにもつながるでしょう。

まだブログの目的や目標がないという方は、「SMART」というフレームワークを活用しましょう。

S:具体的な(Specific)
M:測定可能な(Measurable)
A:達成可能な(Achievable)
R:目的と関連する(Related)
T:時間制約のある(Time-bound)

たとえば「今年中にブログで月5万円を達成」というように、具体的で達成可能な数字を用いて目的や目標を立てることを意識しましょう。

【コツ2】作業を習慣化する

ブログ運営において作業の習慣化ができると、継続しやすくなります。

ブログの作業は基本的に「リサーチ・記事制作・投稿」といった同じことの繰り返し。

毎日同じことを繰り返していると、どうしても飽きてしまいます。

そこで、ブログを習慣化することにより、このマンネリ化を防止しましょう!

ブログを習慣化するコツは、それぞれの作業を細分化して「日々のスケジュールに組み込むこと」です。

通勤中:リサーチ(検索キーワード選定)
休憩中/帰宅後:記事制作
趣味の前:投稿

本業の仕事中に記事制作を終わらせ、帰宅後の趣味(私の場合はゲーム)の前に記事投稿するのがオススメです。

歯磨きやお風呂に入るのと同じように、早い段階でブログのルーティン化を目指しましょう!

これを繰り返していけば自然と慣れていきます。

【コツ3】作業時間を確保する

ブログの継続には、作業する時間を確保することも大切です。

ブログの作業時間を確保するには、まず日々の時間の使い方を見直してみましょう。

たとえば、帰宅後毎日お酒を飲んでスマホやテレビをボーッと見ているなら、その時間をブログの作業時間にあててみましょう。

作業時間の確保におすすめなのは、早寝早起きです。

毎日仕事帰りに記事制作をする!と決めても、急な残業などで継続できない可能性も考えられます。

しかし、作業時間を朝に設定すれば仕事の残業などは関係ありません。

「やる・やらない」は自分次第。

初めは大変かもしれませんが、早寝早起きを習慣化できれば作業時間の確保はわりと簡単です。

【コツ4】100%を目指さない

せっかくブログを運営するなら、100%の記事を目指したいもの。

しかしその「完璧主義」が、ブログで挫折してしまう原因になります。

記事制作をするとき100%の記事を目指してしまうと、内容や記事全体のデザインなどにこだわり、時間ばかりかかってしまいます。

記事が完成した時に得られる達成感も大きい反面、その分心身の疲れも大きくなり今後のやる気に影響が出てしまいます。

(しかもそれでアクセスが少なければ、なおのこと精神的ダメージは大きいです。)

常に100%の記事を目指すのではなく、60〜70%くらいの完成度を念頭に置いて記事制作するように心がけましょう。

【コツ5】仕事だと割り切る

ブログを運営してお金を稼ぐ以上、時にはブログを仕事だと割り切って考えることも大事です。

お金を稼ぐことを目的にブログを始めても、作業をするかしないかを決めるのは自分自身です。

ブログに強制力はないため、記事を投稿しなくても上司に怒られることはありません。

しかし、ブログの目的や目標を本気で達成したいのであれば、「ブログも仕事」と割り切って自分を奮い立たせることも必要です。

結局のところ継続しなければ稼ぐことはできないため、上記のコツを自分なりに取り込んで継続するしかないのです。

ある程度の金額を稼げるようになれば、その達成感からどんどんやる気がでてきます!!

そこまでは仕事だと割り切ってやり抜きましょう!!

割引特典あります→詳細はこちら