割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

WordPressでお手軽アンテナサイトの作り方

WordPressってほんとうに何でもできます。

今回紹介するのは、めちゃくちゃ簡単にアンテナサイトを作る方法です。

簡単なので、デメリットも存在します。

それはRSS登録できるサイトが10個までです。

なので今回紹介する方法は、自分のまとめサイトを回したい人向けになります。

本気でアンテナサイトを運営するにはもうちょっと複雑な方法を取らないといけないので、それはまた後日書こうかなと思っています。

それでは本題に入ります。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

アンテナサイト用のブログをひとつ用意

アンテナサイト用のWordPressブログをひとつ用意してください。

既存のブログを使うと、投稿記事がぐちゃぐちゃになって大変なことになります。

投稿していない、使っていないブログでも大丈夫です。

ブログが準備できたらプラグインをダウンロードします。

使用するプラグインは「RSS Make Antenna」

この「RSS Make Antenna」を使えば簡単にお手軽アンテナサイトを作ることが出来ます。

まずは、プラグイン→検索してみましょう。

ダウンロードして有効化します。

すると設定の中に「RSS make antenna設定」という項目があるので、選択します。

豆知識

基本的にWordPressで作られたサイトのRSSURLは
https://URL.com/feed
このようになり、URLに/feedを追記したものになります。

RSS Make Antennaの設定方法

RSS取得するサイトのfeedを入力します。

今回は月見ちゃんねるのfeedを入力してみます。

1つのURLごとに改行するのを忘れずに入力してください。

アイキャッチ画像も取得する場合はチェックを入れます。

記事の本文を取得するにチェックしていますが、本文は取得しているようには見えません。笑

取得する文字数も100にしていますが、こちらも取得しているのかよくわかりません。笑

アイキャッチ画像IDは不明です。初期値が9になっていたので、そのままにしています。

以上で設定は終わりです。すごく簡単です。

こうしてできあがったアンテナサイトがこちらです

テストで作ってみましたが、かなり簡単にできました。

デザインをこだわればなかなか良さそうなパクリサイトじゃなくてアンテナサイトができそうです。

一応、月見アンテナというのをテストで作ったのがこちらになります。

月見ちゃんねるの記事をそのまま移植しているように見えますが、アンテナサイトです。笑

ちゃんと記事を読もうとすると月見ちゃんねるに飛びます。

とりあえず、成功と言えます。笑

まとめ

今回アンテナサイトの作り方を公開しましたが、見た目的にはアンテナサイトというか、ふつうにパクリサイトに見えます。引用元のサイトから苦情が来るかもしれませんので注意してください。

ちゃんとしたアンテナサイトを作ろうと思ったら、テーマ選びからしっかりやらないといけません。

私自身過去に1回だけアンテナサイトを運営していましたが、あまりにもアクセスがなくてドメイン代が無駄だなぁと思って断念したのを覚えています。

今回はほんとうにお手軽に作れる方法を公開しただけなので、あくまで自分のサイトが複数あって、それらを回遊してもらうための手段のひとつとして利用するのが、最適な使い方だと私はこの記事を書いてて思いました。

今回の方法はあくまで自分用として覚えておいてくれると幸いです。

まとめサイトを運営する以上、ちゃんとしたアンテナサイトも一つはあった方が武器にはなるかもしれないので、断念した私が言うのもアレですが、また挑戦してみようかなとは思います。

割引特典あります→詳細はこちら