割引特典あります→詳細はこちら

【朗報】なんとtool +がWordPress対応になり、ワンタッチ投稿できるようになりました!(3/10)

月1万円稼ぐサイトを100個作れば月100万円という理論

月収100万円への道!!??

「月1万円稼ぐサイトを100個作れば月100万円稼げる」という話を聞いたことがありませんか?

月1万円稼げるサイトを1つ作ることができれば、そのノウハウを活かしてサイトを1つ2つと量産していく・・・。

これ、かつての私もやろうとしました。

たしかに理論的にはできるような気がします。

しかし現実的にはどう頑張っても不可能でした。

スポンサーリンク


当サイト限定割引特典あります→詳細はこちら

圧倒的に時間が足りない

この方法をやろうとすると時間がいくらあっても足りません。

1つ目のサイトを更新しながら、2つ目のサイトを作る。ここまでなら誰でもできます。

しかし、問題はここからです。

1つ目のサイトを更新しながら2つ目のサイトを更新。しながら3つ目のサイトを、、、ときたときに、かなり厳しいです。

時間が足りません。

そう、無理なんです。こんなことはできないのです。

一日中パソコンに向かうことができるなら可能かもしれませんが、24時間パソコンに張り付かないといけません。とんだセルフブラック企業です。

ひとつのサイトを極める

サイト量産の前にやること、それはひとつのサイトを極めることです。

1つ目のサイトで月1万円稼いだらサイトを量産するのではなく、月2万、5万、10万と1つのサイトでステップアップすることが重要です。

最初はそれで十分だと思います。

あれもこれもするとすべてが中途半端になり、思ったように稼げなくなります。

まずはしっかりメインのサイトを育てるべきです。

外注さんにやってもらう

どうしても多サイト運営をしたいなら外注さんを雇いましょう。一人ではほぼ無理です。

外注さんを雇うと、経営の練習もできるといわれています。

なので私は自分の(経営の)練習のために外注さんを雇って仕事をやってもらうこともあります。

これがうまくいくと、「月1万円稼ぐサイトを100個作れば月100万円稼げる」が可能になってきます。(外注費がかかるので利益は減りますが・・・。)

ただ、人にやってもらうのってやりにくいです。納品されたものがおかしくても、私の性格上あまり注意ができないし、人に命令する難しさを感じています。笑

自分で行動した方が良いなぁ~と感じたりしてなかなかうまくいきません。笑(私は経営者向きじゃないのかもしれません笑)

関連記事

まとめ

私の感想としては、サイト量産をするのではなく、メインサイトをしっかり育てて、それでも余裕ができたら2つ目のサイトを作るのがオススメです。

時間が無ければ2つ目のサイトに外注さんを雇って運営してもらう。これがベターかなと思います。

人に指示を出すのが上手な人なら上手くいくのかもしれませんが、私は少し苦手ですね。笑

と、いろいろ書きましたけど、私が一番言いたいのは「1万円稼ぐサイトを100個作るより100万円稼ぐサイトを1つ作りましょう!」ということです。

千里の道も一歩より・・・今自分にできることをコツコツやっていきましょう~。(自戒)

割引特典あります→詳細はこちら